昨日までは仕事後すぐ家に帰って、さっさとやることやってお風呂に入れていたのですが、今日は家に帰ったのが20:30過ぎで、そこから家のことをやってオイルマッサージは億劫でした。

なので、時間短縮編。

①いきなりオイルマッサージ。

②湯船につかって撫で洗い。

③シャンプーで髪を洗う。

④お風呂掃除。

 

もう湯船を使うのは私だけだったので、オイルを塗った状態で湯船につかってみました。湯船につかりながらの撫で洗いはとっても気持ちよかったです。これは病みつきになるかも・・・。

髪はシャンプーで洗ったものの、体を石けんで洗うかどうかはだいぶ迷いました。毎日一度は石けんで洗ってるわけだし・・・。でも実験を兼ねてオイルのクレンジング効果に期待してみました。

あと、完全に乾いた体にオイルマッサージをしたので、いつもの15mlでは足りないくらいでした。こういう時はもう少し20~25mlは必要かなと思いました。

これだと時間も短くでき、「オイルマッサージをやったよ感(なんだそりゃ(笑))」もあっていいのではないかと思います。オイルが浸透する時間が短くはなりますが・・・。

お風呂の掃除も、湯船がプラスされますが、セスキ炭酸ソーダのスプレーをしてザクザクスポンジでこすってあったかいお湯で洗い流すだけなので・・・まあ、こんなもんかなーと・・・。

 

そういえば、肌の調子ですが、まあ今は冬でもないし、ふだんから肌荒れとかあまりしない方ではありますが、台所仕事しているわりに手の甲のしっとり感が高まったかと思います。

顔も化粧の乗りがよくなったように感じます。続けたら顔のリフトアップもしてくれないかな~( *´艸`)

あと、おしも周り。

骨盤底筋体操を始めるとき観察したら「これが干からびてるってことか!?」と驚愕した部分ですが、ちょっとふっくら感が出たかなーと思います。オイルマッサージの時に体のほかの部分より多めに塗りこんでるからかな。あ、ちなみにお尻の黒ずみにもたっぷり塗ってます( *´艸`)

ここはどういうわけか、他より多めに塗っても塗りすぎ感がでないんですよね。ほんとに干からびてたからかな(;一_一)

 

 





ブログランキング・にほんブログ村へランキング参加中( *´艸`)