ここのところ毎日オイルマッサージを続けていますが、目のケアができていません。

目には「ギー」というバターから不純物を取り除いたオイルを使うようにと、「ちつのトリセツ 劣化はとまる」には書かれていました。

ごま油が目に入るととっても痛いそうです(>_<)

最近コンタクトレンズを入れてると、早いとお昼過ぎ、遅くても夕方あたりから目が曇ってくるっていうか、ドライアイ的な症状が出てくるので、もしかしたらギーでケアしたら改善されるかもと期待しております。

でも、ギーを作るのって簡単みたいに書いてあるけど、そのかわりすごく手間がかかりそう。焦がさないようにしなきゃいけないみたいだし・・・。

ギーを買ってもいいんだけど、でも手作りできるのならやってみたいし・・・。というわけで、意を決して作ってみました!!

結論から言うと、超簡単!手間もかからない!ただ様子を見ているだけですから。

本のほかに参考にしたサイト→20分で完了!失敗なしで簡単なギーの作り方

以下は今回のギー作りの様子

普通にスーパーで売られている雪印の無塩バター(200g)でスタート
溶けてきました。
白く細かい泡が出てきて、パチパチというか、油で揚げものしているときみたいな音がします。
泡の感じが変わってきました。まだ音がしています。
静かになりました。大体ここまでで20分。

いい匂いがしたら火を止めるとあったけど、ずっとバタークッキーを焼くようないい匂いがしていたから、イマイチ火を止めるタイミングがわからず、ちょっと焦げたかも?

コーヒーフィルターでも濾せるとのことで、コーヒーフィルターで挑戦。
スルスルと濾せました。
ネットで検索すると出てくるギーの画像は黄金色ですが、私のはキャラメルに近い色。匂いもキャラメルっぽい。
てか甘くておいしそうな匂いです。200gのバターでできたオイルはこれだけ。火からおろすタイミングが難しいのかも。

 





ブログランキング・にほんブログ村へランキング参加中( *´艸`)